プロテインを飲むとお腹を壊す?お腹が弱くても飲めるプロテインを紹介!

こんにちは!

いちブログをご覧いただきありがとうございます!

筋トレをしてプロテインを飲んでいると、こんな悩みが出てきませんか?

「お腹をすぐ下してしまう」

僕の場合、プロテインを飲んでお腹を下すだけでなく、

油の摂りすぎや・乳製品・ニンニクの少量の摂取でもお腹を壊してしまいがちです、、

(20代前半にして、霜降りのお肉は食べられません、、、)

そんな僕でも、飲んでもお腹を壊さないプロテインを見つけました!

てことでおすすめ紹介していきます!!

お腹が弱くても飲めるプロテインはこれだ!

それはこちらです☟

MYPROTEIN (マイプロテイン) Impact ホエイ アイソレート (WPI)

【このプロテインの特徴】

  • タンパク質含有量約90%
  • 1食あたりタンパク質を23g含有
  • 低脂質、低糖類で炭水化物含有量1g未満

乳糖不耐症とお腹を壊す原因

よくプロテインを飲んでお腹を壊す原因として、

乳糖不耐症が挙げられます

何それ?という方に

乳糖不耐症とは、ミルクに含まれる糖質である乳糖をグルコースとガラクトースに分解する乳糖分解酵素(ラクターゼ)の活性が低下しているために、乳糖を消化吸収できず、著しい下痢や体重増加不良をきたす疾患である。 ラクターゼ活性低下の原因には、先天性の酵素欠損と二次性の酵素活性低下がある。

小児慢性特定疾病情報センター

簡単に説明すると、牛乳などに含まれている糖を吸収できず、お腹を壊すということです

これはアジア人の約90%のが該当すると言われているので驚きですよね。

メリット・こんな人におすすめ!

先にも記述しましたが、このホエイ アイソレートは、

タンパク質の含有量が90%もあるだけでなく、乳糖の含有量も少ないため、

お腹が弱い人だけでなく、トレーニングをしている方全員におすすめです!

また、糖質が少ないこと・タンパク質の含有量が多いことから、

ダイエットをしている方にもおすすめですね。

デメリット

1つだけデメリットを挙げるとしたら、普通のホエイプロテインと比べると、

少しだけ値段が上がることですが、それでもMYPROTINは、

元の値段が安すぎるだけでなく、常にセールを行っているので、

比較的安く購入することが出来ます。

普通のホエイプロテインと比較

対照的に普通のプロテインを見てみると、

MYPROTEIN (マイプロテイン) Impact ホエイ プロテイン

【このプロテインの特徴】

  • 1食あたりタンパク質を21g含有
  • BCAAを4.5g配合
  • 低糖類

どんな人におすすめ?

お腹を壊しにくく、糖質・脂質の量を気にしない方にはこちらがおすすめです。

なんせ安い!

アイソレートと比較すると2000円/㎏違ってきます。

トレーニング初心者で「プロテインでも飲んでみようかな」という方にはおすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はお腹が弱くても飲めるプロテインの紹介と

MYPROTEINのホエイプロテインアイソレートとホエイプロテインの比較も行いました!

是非、迷っている方の参考になれば嬉しいです!

ちなみにフレーバーはチョコキャラメルと抹茶ラテを愛飲しております!

僕の意見ですが、バニラ系はあまりおすすめできません、、

ということで以上!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA