濃い髭で悩んでいる男性に見てほしい。一生髭で悩むくらいなら絶対に脱毛をした方がいい理由

こんにちは!

いちブログをご覧いただきありがとうございます!

今回は脱毛に関して書いていこうと思います。

この記事を書いている僕も、以前は濃い髭に悩む1人でした。

どれぐらい濃かったかというと、「本当に俺って日本人なの?」と疑うくらいの濃さでした。

髭が濃いことで悩んでいる学生、大人の方のためにもなればいいなと思います。

高校の時から髭が濃かった

僕が髭を気にし始めたのは高校2年生の時からです。

始めは顎と、鼻下くらいしか髭は生えていませんでしたが、それが頬・首まで広がっていきました。

最初は1週間に1度ぐらいしか剃っていなかった髭がだんだん伸びるスピードが速くなっていき、

それが3日に1回、2日に1回、毎日と変わっていきました。

当時の僕は髭が生えているのが本当に嫌で、高校時代ですら、毎日20分くらい電動シェーバーでテレビを観ながら「ウィーン じょりじょり ウィーン」という音を響かせて剃る。。

髭剃りを終えて顔を触るとまだ剃り残しがあることに気が付き、また剃りなおす。

1日経つともうじょりじょり。

本当に嫌でした。

当然肌は荒れていき、自分に自信も無くなっていきました。

写真を撮られても気になるのは髭の濃さ。

「青春時代は髭と共に」という感じでした。

大学時代も髭が濃い

高校時代髭が濃かった僕は当然、大学生になっても髭が濃い。

9時から1限目が始まるが、7時半には起きて髭を剃る。

この時僕は、電動シェーバーよりもT字カミソリの方が髭が剃れるということを知り、毎朝お風呂場で髭を剃っていた。

ある時お風呂場の電気が切れた。あえてその電気を付け替えなかった。

お風呂を明るくして自分の顔をしっかりと見ることが次第に怖くなっていた

今思うととても怖いけれど、あの時は毎日血が出るまで髭を剃り、保冷材で顔を冷やすということをしていた。

僕はあの時自分の髭と向き合うことをやめ、顔を見ることもやめた。

自分の髭と向き合う

このままではダメだと何かのタイミングで思った僕は、自分の髭と向き合おうと決めた。

まずはお風呂場の電球を付け替える。

自分の顔をしっかりと見る。

絶望するくらい髭が濃い。

それでも向き合った。

まずは荒れている肌からどうにかしようと思い、色々とネットで調べて、お肌に効く市販薬を試してみることにした。

肌荒れを解決してくれた武器

僕が試した商品はこの2つです。

テラ・コートリルメラノCCです。

結果的にめっちゃ効きました

成長しそうなニキビにはメラノCCを塗り、すでに大きいニキビにはテラ・コートリルを塗る

その後に、塗ったところ全部に絆創膏を貼る。

最初は絆創膏だらけでしたが続けているうちに顔のできものたちは減っていき、気づいたらほとんど気にならなくなっていました。

髭剃りの仕方を変えてみる

肌のケアをしっかりとしていくのと同時に髭剃りの方法も変えていきました。

今までの髭剃りは、

  1. 顔を濡らす
  2. シェービングクリームを顔に塗る
  3. ガンガンに髭の方向に逆らって深剃りする

という感じでした。「顔がべたつきやすいから化粧水をつけるのも嫌だ!」

という謎の理由でアフターケアも疎かにしていました。

そんなやり方から

  1. 顔をしっかりと温かいお湯で濡らす
  2. 洗顔を優しくする
  3. シェービングクリームを塗る
  4. 髭の生えている方向に沿って剃る
  5. 剃り足らないところはもう1度シェービングクリームを塗り、優しく逆剃りする
  6. 化粧水をしっかりと肌になじませてあげる

という風に変えました。

このように自分の髭と向き合うことで、肌の荒れはおさまり、自分に自信も持てるようになっていきました。

ですが、これでも髭が濃いという事実は変わりません。

髭が濃い男性は脱毛に行け!

僕はより自信をつけたいという思いから、大学3年生の冬、とうとう脱毛に通うことを決意します。

通う前は不安が大きすぎたのでYouTubeで脱毛の動画をたくさん見ました。

正直どこの脱毛サロンがいいのかも分からなかったので、とりあえず男性限定・全国各地にあるようなところにしようと思い、ゴリラクリニックに決めました。

カウンセリングから施術まで親切・丁寧で今でも通っています。

この記事は「ゴリラクリニックめっちゃいいからおすすめ!」という記事では無いのでそこは割愛しますが、個人的にはおすすめです。

それはさておき、脱毛に通ってからは自分の心が本当に変わりました。

自分が前に出て何かすることへの恐れが無くなったこと

恋愛に前向きになれるようになったこと

写真を撮られることが好きになったこと

何をするにしても自信を持てるようになったこと

などなど、髭無くなるだけでそんなに変わるの?と思うくらい変わりました。

まとめ

僕は脱毛を始めて本当に良かったと心から思っています。

髭がない生活がどれだけ人生明るくするのか、髭で悩んでいる方はとにかく脱毛行ってください!

お金は多少なりとかかりますが、一生で髭を剃る時間と、髭を剃るのにかかるお金を考えたら全然安い買い物ですよ!

完全に生えなくなるまでは何回も通わなければいけないし、脱毛は痛いけれども通うたびに髭が無くなることを知っているので通うことが出来ます。

ということで終わりにさせて頂きます!

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA